予約のとれない日本料理店の代名詞「賛否両論」の店主、笠原将弘氏が創り出した和素材をテーマにしたチョコレート

賛否両論ショコラセレクション

賛否両論
ショコラセレクション

内容量:ショコラ6個(6種×1個)
    ペカンナッツショコラ50g×3種
¥3,240(税込)

笠原マスター厳選の和素材である、醤油・胡麻・梅・黒糖蜜きな粉・山椒・ほうじ茶・栗・梅酒で味付けされたボンボンショコラと醤油・きな粉・ほうじ茶を絡めたペカンナッツショコラの贅沢な詰合せ。

閉じる

 

賛否両論
ショコラアソート 抹茶&ほうじ茶

内容量:4個(抹茶:2個、ほうじ茶:2個)
¥1,080(税込)

ネットショップで購入

良質なベルギー産クーベルチュールに日本を代表する和フレーバーである宇治抹茶と、カフェインを含まないことから女性に人気のほうじ茶を組み合わせたボンボンショコラ詰合わせ。

閉じる

賛否両論
ショコラアソート8個

内容量:8個(8種×1個)
¥2,160(税込)

ネットショップで購入

良質なベルギー産クーベルチュールに「醤油」「栗」「黒糖蜜きな粉」「梅」「ほうじ茶」「山椒」「梅酒」「白胡麻」の8種の厳選和素材を組み合わせた和ショコラの決定版。

閉じる

賛否両論
ペカンナッツショコラ3種詰合せ

【3種のペカンナッツショコラ】
内容量:50g×3種
¥1,890(税込)

油を使用せずに軽くローストしたペカンナッツを丁寧にチョコレートで包み、3種の厳選された和の素材で味付け。単品で展開のしょうゆ・ほうじ茶・きな粉を詰合せた、お得な詰め合わせ。

閉じる

賛否両論
ペカンナッツショコラ酒粕&和酒

【2種のペカンナッツショコラ】】
内容量:45g×2種
¥1,296(税込)

ネットショップで購入

ローストしたペカンナッツをチョコレートで包み、その栄養価の高さから甘酒も人気の、日本酒の副産物である酒粕と日本が世界に誇るアルコール飲料、日本酒と焼酎のブレンドで味付けした大人のペカンナッツショコラ。

閉じる

賛否両論
ペカンナッツショコラ赤&白ワイン

【2種のペカンナッツショコラ】】
内容量:45g×2種
¥1,296(税込)

ネットショップで購入

ローストしたペカンナッツをチョコレートで包み、国内加工の赤ワインと白ワインで味付け。ほのかな苦味のある深い味わいの赤ワインと口当たりの良い、フルーティーな味わいの白ワインの大人のペカンナッツショコラ。

閉じる

 

賛否両論
ペカンナッツショコラシナモン

内容量:50g
¥648(税込)

ネットショップで購入

油を使用せずに軽くローストしたペカンナッツを丁寧にチョコレートで包み、クスノキ科の常緑樹の樹皮からつくられる香辛料シナモンで味付け。 世界最古の香辛料ともいわれ、爽快な芳香と辛味・濃厚な甘味が特徴。

閉じる

賛賛否両論
ペカンナッツショコラ蜂蜜&広島檸檬

内容量:50g
¥648(税込)

人類最古の甘味料と言われる蜂蜜と酸味が強い柑橘類、檸檬の組み合わせ。檸檬は防腐剤を使用せず、皮も安全な広島檸檬をまるごと粉砕した粉末を使用。 檸檬の酸味と苦味・蜂蜜・チョコレートのハーモニーが絶妙。

閉じる

 

賛否両論
ペカンナッツショコラほうじ茶

内容量:50g
¥648(税込)

油を使用せずに軽くローストしたペカンナッツを丁寧にチョコレートで包み、ほうじ茶で味付け。国産茶葉を焙煎した芳醇で香り高い特有の焙煎香とほうじ茶の苦味の後からチョコの甘味が追いかけてくる、大人の味わい。

閉じる

賛否両論
ペカンナッツショコラしょうゆ

内容量:50g
¥648(税込)

油を使用せずに軽くローストしたペカンナッツを丁寧にチョコレートで包み、日本の伝統調味料である醤油で味付け。 鍋肌で焦がしたかのような、香ばしい醤油の風味とチョコレートの甘味がよく馴染んだ味わい。

閉じる

賛否両論:笠原将弘

開店以来、常に満席を誇り"予約の取れない料理店"として名を馳せる、東京恵比寿の日本料理店「賛否両論」マスター笠原将弘が贈るスイーツブランド。
日本料理の敷居を低くし、手頃な値段で本格的な日本料理を楽しんで欲しい という「賛否両論」のコンセプト同様に、本格的なショコラスイーツをリーズナブルに提案。学生時代はパティシエに憧れていたマスターの枠に囚われない自由な発想から、厳選された和の素材を使用した『和ショコラ』をお届けしている。

1972年9月3日 東京生まれ。東京恵比寿『賛否両論』オーナー兼シェフ。
「例え9割の人に否定されても残りの1割の人が支持してくれれば、それで良い」という信念から店名に『賛否両論』と冠したそのスタイルは瞬く間に評判を呼び、今や「日本一予約のとれない日本料理店」と呼ばれるようになる。
TV番組・TVCF出演、レシピ本著書多数有り。今、最も活躍著しい和食界の若手料理人である。

ページトップへ戻る